店長からのお知らせ

蔵らの幻の蟹シリーズは希少価値が非常に高くて競り値ももちろん上がり

(手に入れたいので仲買さんに頑張って競り落としてもらうため)仕入値も上がります。

確かに市場で買えば魚は安いですし蟹ももちろん安いですが

今回の蟹は関東圏では「10年に一度の蟹」と価値が高く市場価格で三万円です。

 

今朝は仲買さんの提示した金額より高く買いました。

これは蟹の価値と仲買さんが頑張って競り落としてくれた事に対しての対価だと思います。この幻の蟹シリーズは蟹の希少価値を知ってて本当に食べたい方に食べて欲しいです。
「高いだけでワタリガニの方が旨い」って言われたら泣きそうです((T_T))

だから別にたくさんの人に食べてもらおうと思いません。
だって捕れないから。

この幻の蟹シリーズだけは僕自身も宝物を探してるような感覚で仕入れています
なのでわがままを言いますが幻の蟹シリーズだけは高いです😃

一生に一度は食べたい蟹

それが「オオエンコウガニ」メスで子持ち。活きが良すぎ
長くなりましたが熱く語らしてもらいました

 

オオエンコウガニとは?

深場の底引き網などで漁獲されます。
水揚げ量はとても、一般的には流通することはまずありません。

ほとんどが地元で消費されます。

味は、漁師さんも太鼓判!とても美味です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。